【芸能】<AKB48“最後の1期生”峯岸みなみ> 卒業しても芸能界で生き残れるのか?

1:2019/12/12(木) 19:11:37.61ID:tRJS0Fet9 「みぃちゃんが選んだ道が、ステキなものでありますように」

 元AKB48の高橋みなみ(28)は、同じ1期生で、グループからの卒業を発表した峯岸みなみ(27)にそんなエールを送った。

AKB48第1期生・宇佐美友紀さんは今何を…?

「1期生とは2005年の『秋葉原48プロジェクト』オーディションで、約330倍の狭き門を突破し、AKB48劇場こけら落としの舞台に立った20人のこと。当時まだ中学生だった峯岸は、高橋が振り返る通り『末っ子キャラで泣き虫』、反抗期キャラでしたけど、今やグループで一番の頼られる先輩、最後の1期生だったんです。この世代はメンバー同士仲が良く、峯岸は高橋宅に泊まって、よく高橋のパンツをはいて帰ったと明かしているほど。そんなひとつの時代も終わり、高橋も感慨深いのでしょう」(スポーツ紙芸能記者)

 峯岸は「総選挙」で上位につける人気者で、バラエティーやフォトブック発売などで話題になったが、「若手ダンサー宅お泊まり」と、週刊文春に13年に報じられた際は、自ら丸刈りにしての謝罪を動画で流した。そして研究生に降格されるも、日本武道館公演に貢献したことで「チーム4」のキャプテン、若手のまとめ役として返り咲いた。卒業後も女優、タレントとして活動を続け、「また、一から頑張っていきますので見守ってくれたらうれしいです」とAKB48劇場でファンに語りかけた。

「峯岸はトーク力があり、秋元康氏もそれを評価して『20年、30年後も間違いなく芸能界で活躍している』と言ったことがあります。今年は春に明治座の『ミュージカル ふたり阿国』に出演、元宝塚星組トップ北翔海莉の初座長公演に花を添えている。バラエティーから舞台女優と、マルチに活躍していこうとしているのだと思います」(前出の記者)

 果たして、その見通し通り、芸能界で生き残れるか。某芸能プロ幹部は言う。

「1期生OGでは、前田敦子を筆頭に、結婚し、ママになっているメンバーが少なくありません。前田は女優として、今も売れていますし、高橋みなみも今年結婚発表後もバラエティーなどに出ていますけど、1期生の顔だった板野友美も小嶋陽菜も、AKB時代の売れ方と同じというわけにはいかない。小嶋はファッションブランドを企画プロデュースしたりしています」

 20年後どころか、来年もポジションがあるか分からないのが芸能界。峯岸のサバイバルファイトに注目だ。来年4月、横浜アリーナでのAKB公演が、峯岸の卒業コンサートとなるそうだ。

12/12(木) 9:26配信 日刊ゲンダイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000005-nkgendai-ent

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191212-00000005-nkgendai-000-3-view.jpg

61:2019/12/13(金) 00:36:55.93ID:VouL1leA0

AKBの類の看板外れた奴らは脱ぎ仕事ならお得意だろ

79:2019/12/14(土) 01:49:53.31ID:cY/eEEHW0

AKBの類を辞めた奴らは全員鳴かず飛ばずだしな
所詮看板が無ければそこらへんの素●以下

71:2019/12/13(金) 07:23:25.54ID:nCYPBGUy0

もう配膳屋のイメージしかない

96:2019/12/14(土) 13:10:46.45ID:63Xch1lz0

西の指原東の峯岸

19:2019/12/12(木) 19:39:20.77ID:y1yx6FlX0

2006年、大島優子(二期生)登場

今でもきれいだな。大島優子は真面目な子だからな。

34 2019/12/12(木) 20:04:58.18ID:fcEhKkbp0

交遊関係真っ黒過ぎて怖くてどこも使わないよ

36:2019/12/12(木) 20:09:39.79ID:TLZK662Z0

>>34
ドラマもレギュラーは無理、バラエティの単発ゲストがいいところだろうね

56:2019/12/12(木) 22:52:25.14ID:EkfgqUil0

 〃∩
 ⊂⌒(  ・ω・)  あっそ ふーん だから?
   `ヽ_っ⌒/⌒c
      ⌒ ⌒

5:2019/12/12(木) 19:18:22.18ID:OKcPnw8c0

警察から逃げ切れるかどうかのほうが重大だろ

1 2019/12/12(木) 19:11:37.61ID:tRJS0Fet9

「みぃちゃんが選んだ道が、ステキなものでありますように」

powered by Auto Youtube Summarize

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です